阪急そば

画像


安い、早い、バリューな商品


これが、飲食業界のみならず、近頃の消費者のニーズ


先月、事務所の近くに阪急そばが開店、低価格を武器に店舗数を増やしている


きつねが1杯300円、一番高いメニューでも、にしんそばの490円


きつね1杯の原価を90円とすると、麺が40円、アゲ30円、だし20円てところか?


15坪で席数10、共益費込みの家賃は40万ぐらい


全くのスケルトンを、水道、ガスの引き込みから造作してたから、内装と設備を入れると、結構なイニシャルがかかってる


ピークは2人で回して、アイドルは1人


んんん!?これじゃ、計算が合わん


てことは、きつね1杯70円以下か!


利は元なり、改めて感じました

(値は全て私の空想値ですので、悪しからず)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック